IT業界徹底研究就職ガイド 2011年版 (日経BPムック)IT業界徹底研究就職ガイド 2011年版 (日経BPムック)
販売元:日経BP社
発売日:2009-11
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

日経BPさんから機会を頂き、「IT業界徹底研究就職ガイド 2011年版」のネット業界に関するページを書かせて頂いた。昨年までIT業界の中にネット業界を特に含めていなかったとのことだが、市場的にも人気的にも取り上げざるを得ない状況になったとのことだ。執筆させて頂いた「ネット業界特集」はありがたいことに巻頭に持ってきて頂いたが、ムックの中で僕が最も興味深く読んだのは、「Googleの人事評価制度」に関するインタビュー項目だ。

評価制度は難しい。組織の規模によって、構成員によって、時代によって、文化的背景によって、その他様々な要因によって、最適な評価制度は異なる。かつては最高だった評価制度が、現代では機能しなくなることだってあるのだ。

Googleは人材の評価を「ページランク」方式でやっているとのこと。もちろんそれだけで評価しているわけではなく3つほどの評価方法を組み合わせているらしいが、「ページランク」による評価は人材評価の中でも大きなウェイトを占めるという。ページランクと言えば、Googleの検索システムの考え方の根幹を担っている考え方で、「他からよく閲覧される、引用の多いウェブサイトはページランクが高くなる。」というものだ。人事評価に応用すると、他人から評価の高い人が評価した人は、高い評価になる。という考え方だ。そして、その評価は相互に(名前入りで)完全にオープンにされる。続きを読む »