みなさんこんにちは。「大切なことは全部ゲームが教えてくれた」fukuiと申します。
楽しみながら大人同士の交流を深め、ビジネスについて学ぶ場として、月に一回「ボードゲームで学ぶ、○○」シリーズを開催しております。

シリーズ第二弾として、6月5日(土)13:30より、ボードゲームで学ぶ、企業経営を実施しますので、興味のある方、土曜の午後を知的に楽しみたい方は是非ご参加ください。


■今回用いるのはこんなゲーム


さて、私は5年ほど企業の採用活動や研修で用いられる様々なケーススタディーやビジネスゲームの作成に取り組んでまいりました。(コンテンツのつくり方に関して、ちょっとしたコラムを書いたりもしています。)今回用いるのは、そのとき作成した企業向けの研修ゲーム「THE・総合商社」です。


チームの特徴

このゲームはチーム戦です。1チームあたり4~6人でグループを組み、それぞれ特徴のある商社を受け持ちます。商社の特徴は全部で7種類。政府とのつながりが強く資金面で優遇される「政商」、潤沢なエネルギー資源を確保している「オイル・マネー」、技術面での投資に定評のある「目利き」など。自チームが受け持つ、商社の特徴(内部環境)をいち早く理解し、それを活かした戦略を描くのが勝利に向けたひとつのキーになります。


ビジネスを成立させることで、新たなビジネスチャンスを掴む

各チームにはビジネスのネタとなる「ビジネスカード」とビジネスを成立させるために必要な様々な「資源カード」そして、若干の資金が配られます。ビジネスを成立させるためには、これらのカードや資金を効果的に集める必要が出てきます。そして、これらのカードや資金は「他チームとの交渉」か「ビジネスを成功させる」ことでしか得られません。知らず知らずのうちに、様々な交渉技術が駆使されるようになります。取引先とのwin-winを実現するスキームをいかに描くか。それがこのゲームのポイントです。


shosha1

 

shosha2

 

 

■ボードゲームで何が学べるのか

ボードゲームは、複数の大人が集まらなければ出来ません。一人ないし二人いれば遊ぶことが出来、失敗したらいつでもリセット出来るものではないのです。だからこそ、真剣に考え、遊ぶわけですが、だからこそ学べることもたくさんあります。


変化する環境を利用する力が身につく

世界的に有名な「モノポリー」や、今回利用する「THE・商社」など経済系のゲームには共通点があります。それは、最初は資源に限りがあるものの、打ち手がうまくなれば資産が増え選択肢が増えること。小さな成功をもとに、大きな挑戦をする。この図式は現実のビジネスでも同じです。事前にゲームで経験を積んでおけば、実際のビジネスでも、いま何をすべきタイミングなのか、客観的に考えることができることでしょう。


「成功の方程式」を探すようになる

どんなビジネスでもそうですが、成功している人は自分なりの「成功の方程式」を持っています。広告費に○円投じれば、○円の売上・利益が得られる。といったことをきっちり把握しているのです。(単純なところだと100本電話したら2~3本アポが取れる。というのも方程式のひとつです。)投下するコストに対して、リターンが計算できるからこそ、他の人がやらないことを地道に続けることができる。あるいは思い切った予算をかけることができる。どんなゲームにも、「成功の方程式」があります。それをいちはやく見つけ、利用することができればゲームは勝つことができます。ボードゲームはこの「成功の方程式」を見つけ出す訓練に役立つことでしょう。

※参考: 「できる」と感じるビジネスパースンが本当にやっていること


数字と論理でものごとを考えるようになる

ゲームには運の要素もつきものですが、どんな打ち手が多くのリターンを得られるのだろう。というちょっとした計算をする人が中長期的には強いです。例えば、モノポリーなどでは3軒目の家を立ててからが本当に美味しい投資で、2軒程度だと投資を回収するまでに時間がかかってしまうことも少なくありません。

※参考:モノポリーで学ぶファイナンス


他にもメリットはありますが、ゲームを利用したビジネスシミュレーションはMBAなど専門教育を行うところでも積極的に取り組まれていること。是非、楽しむために、学ぶためにこの機会を活用頂ければと思います。


■プログラム概要

開催日時: 6月5日(土) 13:30~17:30 ※開場:13:00
会場: ポエシア・ブランカ( 詳しい地図はこちら
住所: 富山県富山市千石町3丁目7-2
TEL/FAX : 076-482-6829
プログラム:
13:30 ご挨拶&ルール説明&ショートレクチャー
14:00 THE・商社
16:00 観想戦
16:30 ディスカッション:学びを現実に活かす
17:30 終了

参加費: ビジター1000円 / フレンド会員500円 / ビジネス会員無料

定員:20人
お申し込み方法:下記のフォームにご入力頂き、送信ボタンを押してください。